万年筆、ボールペン、シャープペンなどの買取専門店

宅配買取専門の為、お電話・対面でのお取引は対応しておりません。

こちら査定デスク ブランドペン買取最前線

【買取実績】アウロラ限定生産品 「マーレ・ティレニア」をお買取りいたしました。

どうも皆さん、こんにちは。
こちら、査定デスクです。

今回は過去にお買取した貴重な商品の買取実績ということで、「アウロラ」製の限定生産品「マーレ・ティレニア」をご紹介いたします。

では、御用とお急ぎでない分解好きな方はどうぞお立ち会い。

アウロラ マーレ・ティレニア 限定生産品

今回ご紹介いたしますのはこちら。アウロラの限定生産品。「マーレ・ティレニア」でございます。

グリーンの樹脂ボディと細かな装飾が施されたリング部分が目を奪います。

それではまずは、アウロラの歴史からご紹介。

アウロラとは……

アウロラとはイタリア最初の万年筆メーカーですね。

創業は1919年 トリノ市です。

特筆スべきはなによりもルックス。万年筆といえば黒に金の仏壇カラーを思い浮かべる方も多いかとは思いますが、アウロラにはカラフルな万年筆が揃っています。

自社生産している「アウロロイド」という特殊樹脂は一本一本が全く異なるモザイクカラーを生み出します。

性能としても申し分なく、しっかりとした作りのペン先とペン芯はインクフローが良いものが多いことも特徴です。

マーレ・ティレニア イタリア人と馴染みの深い海

マーレ・ティレニア(Mar Tirreno)。つまりは「ティレニア海」

イタリアの西側に面する部分で、よく「長靴」と形容されるイタリア半島のちょうど向こう脛のあたりに位置する海のことです。
首都であるローマ、「ピサの斜塔」で有名なピサ、風光明媚でこれを見てから死ねと言われるほどのナポリ。これらの主要都市が集まっているのがティレニア海沿岸でもあります。

ティレニアというのはこの地に住んでいたイタリア先住民の「エルトリア人」をギリシア人が「テュレニア」と呼んだことから由来であるとも言われております。ギリシアを始めとした様々国家との交易を育み、イタリアに文化を花開かせたこの海を「テュレニア人の海=マーレ・ティレニア」と呼んだのです。

また、緑色の海というのは海中のプランクトンが多いことを示します。ティレニア海には多くの動植物が共存しており、魚類だけでなくイルカやクジラといった海洋哺乳類も存在している程です。このマーレ・ティレニアにおいてもグリーンの色合いが選択されたのは、こういった多くの生物がいる、豊かな海を表現してのことなのでしょう。

それでは、こんかいはここまで!

万年筆の買取は、ノースペンズへ!

ノースペンズでは中古の万年筆をお買取しています。
「リサイクルショップに持ち込んだら思いの外安くってやめておいた」ですとか、
「自分では価値がわからないから宅配買取は不安」
「送ったはいいけど買取できなくって返送料がかかったら嫌だ」という方でも大丈夫。

ノースペンズなら査定や見積、送料は返送まですべて無料でご依頼いただけます。

他店で断られたもの、お値段が納得行かなかった商品でも大丈夫。ぜひご相談ください。

壊れていても、大丈夫! あなたの万年筆を買い取ります!
買取前に相談するならこちら!
その他なんでも、万年筆のことでお問合せはこちらっ!
多くのお客様からご満足の声を頂いております!



PageTop