万年筆、ボールペン、シャープペンなどの買取専門店

042-689-6992(営業時間 9:00〜17:00)

こちら査定デスク ブランドペン買取最前線

【買取実績】パイロットの蒔絵万年筆(御成婚記念品)を買取りました!【パイロット】

どうも皆さんこんにちは!

こちら、査定デスクです。

 

さてさて、今月はパイロットの買取り超強化ということで、買取額+20%とさせていただいておりますが、

早速パイロットの万年筆を多数お売りいただきました!

いやはやありがたい、誠にありがたいです……。

 

あ、それでそんなわけでですね。
そんなお売りいただいた中にもレアな商品がございましたので、ご紹介させていただきます~。

パイロットの蒔絵万年筆を買取

さあ、まずはこいつだ!
こいつとか言っちゃいけない。こちらの1本。と言いたくなるような高貴な蒔絵万年筆。

こちらは国光会の蒔絵が施された、御成婚記念蒔絵万年筆となります。

国光会、こちらは正式な字で書くと「國光會」となり、パイロット社が保有するブランド「NAMIKI」にある、
蒔絵の創作集団です。職人団とでもいいましょうか。ごく少数で活動されてらっしゃる方々です。詳しくはこちら→

伝統工芸、そして高級品として受け継がれてきた漆に、金粉や銀粉で模様を描いていく蒔絵は、まさしく日本の美とでも言える商品です。
そんな蒔絵万年筆を扱う「NAMIKI」の製品はどれも高級かつ、国内随一のシェアを誇るパイロット社のペン先ですから、性能も抜群なわけです。

そのなかでも、特に希少度の高い部類に入るのが、今回の万年筆なわけです。

もちろん限られた数しか作られなかったというわけでもあるのですが、この蒔絵を手掛けたのは、吉田久斎という職人のです。
上のリンクからアクセスしていただいた方はわかるかと思われますが、2017年11月現在において、国光会のページには吉田氏の名前はありません。

引退されたのか、筆者の知識と情報収集能力の不足で詳しいところはわかりませんでした……。

ともあれ、吉田氏の蒔絵は非常に評価が高く、もう新しいものが手にはいらないことも合って非常に価値が高いのです。

こちらの万年筆は来週にヤフーオークションにて出品の予定ですので皆様乞うご期待!

 

さて、今回はこの辺にさせていただきたいと思います。

ではでは!

 



PageTop