万年筆、ボールペン、シャープペンなどの買取専門店

042-689-6992(営業時間 9:00〜17:00)

こちら査定デスク ブランドペン買取最前線

【買取実績】TORONNOVATEのorbit penを買取致しました!【ボールペン】

どうもみなさんこんにちは!

こちら、査定デスクです。

 

今週は一週間ずっと雨でしたねぇ。
今年の梅雨はどんよりしてばかりで全く降らなかった分、今週で一気に降らしてくるような雰囲気を感じました。
まぁ、雨といえば梅雨のイメージですが、実際に降雨量が一年で最も多いのは九月ぐらいですから、季節が前倒しなのかも?

さて無難な天気の話はさせておきですね、今回もまた珍しい商品が入ってきましたので、ご紹介させていただきましょう。

【TORONNOVATE】どんな芯でもおまかせあれ【ORBIT Alpha Pen】

今回ご紹介はこちらの商品です。

TORONNOVATEというメーカーから輩出された、ORBITペンです。

今回当店が買取させていただいたのは大きいタイプのAlphaモデル。これよりもちょっと小さいBetaモデルもあるようですね。

まず、買取の評定としてはかなり良いものでした!
新品同様で、使用したとしても試筆程度。握った数も5回未満といったところでしょう。
付属品も全て揃いでしたので、事前のお見積もりよりも若干お値段を向上させていただきました。

 

このペンの何が珍しいのかってですね、約60種類ものリフィルに対応可能なんですよ。

基本的に各メーカーのボールペンは、そのメーカーから専用のリフィルを生産しています。
ほんの数ミリでちょっと無理すれば入ることもあるんですが……そうすると肝心の正規品がうまく差せなくなってしまうなんてことも。
(現に筆者は、そういったペンを何本か目にしてきました)
ですから基本的にペンには純正リフィルを使うのが基本であることには間違いありません。

「○○のインクが一番具合がいいのに、今持ってるペンだとなぁ……」
「○○のリフィルって高いから、できたらもっと安いもの使いたいのになぁ」
「○○色のインクが今あるメーカーだと無い!」

こういった要望は結構あるんですよねぇ。
現にamazonを探したりすると、リフィルアダプターなんてものが売っていたりするぐらいですから。

ただリフィルアダプターは小さいリフィルに外殻を付けて対応させるもの。
ですからインク容量の多い大きなタイプのリフィルには対応できていませんでした。

で、このペンはそんな容量の大きなリフィルにも対応できるという優れもの。

分解するとこんな感じです。

内部パーツの調整によって、ほぼ全てのリフィルに対応可能なのですね。(小さいリフィルはアダプターを付けなければなりませんが)
この調整によってペン自体の重心調整も可能なので、自分の使いやすい書き心地をもったセミオーダーメイドな一本になる、というわけです。

こちらの商品も、近々ヤフーオークションにて出品の予定です。
新品のお求めをご希望の方は、是非こちらのサイト(日本での販売代理店様)でお買い求め可能です。

ではでは、今回はここまで。



PageTop