万年筆、ボールペン、シャープペンなどの買取専門店

宅配買取専門の為、お電話・対面でのお取引は対応しておりません。

こちら査定デスク ブランドペン買取最前線

【中古買取】同じ商品なのに査定額が下がった!? 買取額の不思議【買取のコツ】

どうも皆さん、こんにちは。
こちら、査定デスクです。

今回は買い取りに関する不思議というか買取関連のお話ということで「流動する買取価格 同じ商品なのに買取価格が下がった!?」という点についてお話していきましょう。

では、御用とお急ぎでない分解好きな方はどうぞお立ち会い。

同じ状態なのに買取額が下がった!?

以前このようなお声をいただきました。

「この万年筆は一年前に売ったときには○○円だったのに、今年売ったら二千円も下がってる! こんなのはおかしい! 同じ状態なんだからちゃんと○○円で買い取って!」

お客様、お気持ちはわかります。
だって同じ状態、同じ商品なんですもの。過去の経験からみて、同じくらいの値段で売れると思うのは、ごく自然なことです。
しかしこれ、別に買取店がぼったくろうと思って意地悪をしているわけでもないのです。
(店員さんが間違えている可能性もあるので確認してみるのはありですが)

これには「物価」というものが深く関わってきます。

物価は変わるもの。そして買取価格も変わるもの

買取とは何でしょう。

「いやいや、持ってるものをお店で売ることでしょ? 何言ってるの?」

それはその通り。しかし、あえてより深く言うのであれば、
『中古品を一般消費者から買い、それを中古市場へ売ること』と、言えます。

「ふーん。で? それがなんか関係あんの?」

というと、大ありです。

そもそもこの疑問をお持ちの方は、ゲーム類でアイテムを売る、ということと似たようなものだと思っている方が多いです。
つまり特定の商品で、どの程度の状態だったら、常に売れる価格が決まっている。と、お考えの方ですね。

例えば鉄の剣の、状態がAランクだったら500ゴールド、状態がBだったら200ゴールドと言った具合。

しかし実際のところ、物価というものは変動があります。ここがゲームとは大きく異る部分ですね。
いや、大掛かりなシミュレーションゲームとかだと変動はするのですがひとまず置いといて……。

昨今でもハンバーガーの値段が上がったり、トイレットペーパーや野菜の値段が上がったり、お財布に厳しい世の中です。
ここ最近は物価上昇が大きく取り上げられておりますが、実際のところ物価というものはこの世の中の状況に応じて、日々様々なものが変動しています。

買取価格も同じです。
商品の価格は上がったり下がったりするもので、それらは通常商品を買うという時よりも敏感に上下しているのです。
ですからそもそもとして、前回と同じ価格で売られる、買われるということのほうが少ないんですよね。

いつ売るのがいいのか→株と同じで見極めが重要

「そんな事言うんだったらいつ売るのが良いのよ!」

という話なのですが、こればっかりは確定したお答えができません。
強いて言うのなら、こうした変動する物価というものは見極めが重要というところでしょう。

例えるなら、時期。
クリスマス前には毎年クリスマス商戦ということで沢山の人々が動きますよね。
では、そのクリスマス前(10月~11月くらいでしょうか)は、商品の仕入れをしておかなければいけないわけです。
そこにきて自分の売りたい商品が、例えば蒔絵の万年筆だとしましょう。
蒔絵の万年筆って実用品というよりは、ギフト品としての特性のほうが強いですよね?
となれば、10月~11月くらいに売るっていうほうが高くなる可能性があるわけです。

こういった形で、買取にしろ、販売にしろ、モノの価格は様々な要素が関わってまいります。

重要なのは株のように、世の中の流れや状況を見据えるということなのです。

見極めている時間なんてない!→そんなときは専門買取店へ

「言ってることは何となく分かる」
「でも正直言って買取一つにそこまで時間はかけられないでしょ!」
「会議に資料制作、外回り。料理、洗濯、掃除に子供のお迎え。そんな事やってたら手なんて開かないわ!」

いやはや仰る通りでございます。
正直ね、私だってそう思います。あれやこれやと手間を掛けるんだったら、そもそも自分でお売りになるでしょうし。
そこで、忙しいけれども少しでも高く売りたいというお客様には、専門買取店へお売りになることをオススメいたします。

買取専門店ではなく、専門買取店です。
バッグだったらバッグだけ、時計だったら時計だけ。ジャンルを絞って専門的に買い取るお店のことです。
あれもこれも、何でも買い取るっていうお店ではなく。

こういった買取店のほうが、そのジャンルにおいては強い知識やメンテナンスの技術。そしてより強い商品の先見を持っているわけです。「この商品は今は価格が下がっているけど、これは一時的なものだから前と同じ値段で買っても大丈夫!」とかね。

お急ぎの人ほど、専門買取店を利用いただいたほうがいいですよという話でした。

万年筆の買取は、ノースペンズへ!

ノースペンズでは中古の万年筆をお買取しています。
「リサイクルショップに持ち込んだら思いの外安くってやめておいた」ですとか、
「自分では価値がわからないから宅配買取は不安」
「送ったはいいけど買取できなくって返送料がかかったら嫌だ」という方でも大丈夫。

ノースペンズなら査定や見積、送料は返送まですべて無料でご依頼いただけます。

他店で断られたもの、お値段が納得行かなかった商品でも大丈夫。ぜひご相談ください。

壊れていても、大丈夫! あなたの万年筆を買い取ります!
買取前に相談するならこちら!
その他なんでも、万年筆のことでお問合せはこちらっ!
多くのお客様からご満足の声を頂いております!



PageTop