万年筆、ボールペン、シャープペンなどの買取専門店

宅配買取専門の為、お電話・対面でのお取引は対応しておりません。

こちら査定デスク ブランドペン買取最前線

【買取実績】ラミー万年筆 safari ネオンライムをお買取しました。

どうも皆さん、こんにちは。
こちら、査定デスクです。

今回は買取実績紹介ということで、お買取した商品を簡単に紹介していきます!

では、御用とお急ぎでない万年筆好きな方はどうぞお立ち会い。

ラミー safari ネオンライム 万年筆

今回紹介しますのは、ラミー製の万年筆 サファリ ネオンライムです。

2015年限定のカラーですね。

ゴールドで全体は細かな格子模様に覆われております。

ラミーとは……

ラミーとはドイツの万年筆メーカーですね。

創業は1930年 ハイデンベルグです。

もともとはパーカー社の営業として働いていたラミーさんがドイツで興した企業です。

機能美を最重要視したバウハウスデザインが特徴的なラミー製品は、無駄な装飾やデザインが一切省かれていることも特徴です。すべての形には何らかの意味があります。

こう聞くとまるで無骨で味っ気のない万年筆ばかり作っているように見られますが、むしろ形状以外のカラーリングはかなり豊富で、特にサファリやアルスターと言ったモデルには毎年限定カラーが生産されるほど。

職人気質と美術製の融合したメーカーこそがラミーなのです。

多くの人に愛され、コレクター心をくすぐるモデル

前述の通りラミーの製品は機能美の体現とも言えるほどに、デザインと機能が一致しています。

クリップの凹みはペンが正しく持てるように、軸の窓はインクの残量を調べ、クリップはポケットに差し込みやすく、キャップトップの「+」や「-」のマークはキャップがされた状態でも万年筆なのかローラーボールなのかがすぐにわかります。

1980年にサファリが生産されてからそのデザインは全く変わらないのです。40年以上も通用するデザインってすごいですよね。

画像のものは2015年に限定販売された特別カラー ネオンライムです。この他にも様々な色が展開されているので、ぜひお気に入りのカラーを探してみてください。

万年筆の買取は、ノースペンズへ!

ノースペンズでは中古の万年筆をお買取しています。
「リサイクルショップに持ち込んだら思いの外安くってやめておいた」ですとか、
「自分では価値がわからないから宅配買取は不安」
「送ったはいいけど買取できなくって返送料がかかったら嫌だ」という方でも大丈夫。

ノースペンズなら査定や見積、送料は返送まですべて無料でご依頼いただけます。

他店で断られたもの、お値段が納得行かなかった商品でも大丈夫。ぜひご相談ください。

壊れていても、大丈夫! あなたの万年筆を買い取ります!
買取前に相談するならこちら!
その他なんでも、万年筆のことでお問合せはこちらっ!
多くのお客様からご満足の声を頂いております!



PageTop