万年筆、ボールペン、シャープペンなどの買取専門店

宅配買取専門の為、お電話・対面でのお取引は対応しておりません。

こちら査定デスク ブランドペン買取最前線

【初めての万年筆】買取店がおすすめする「使う場所別・おすすめ万年筆」3選

どうも皆さん、こんにちは。こちら、査定デスクです。

今回は初めての万年筆、何をどれ買ったらいいの?!を徹底解説です。

わかりやすさ重視で、ビジネスならこれ、学校ならこれ、家用ならこれって感じで進めたいと思います。

では、御用とお急ぎでない分解好きな方はどうぞお立ち会い。

ビジネスシーンなら、これがおすすめ! 【パイロット キャップレス decimo】

ビジネスシーンでおすすめの万年筆はこちら。

パイロットのキャップレスdecimoです。

やはりビジネスシーンは忙しいですからね。キャップをくるくる回したりきゅぽっととってる時間は惜しい……いや、時間が惜しい惜しくない以前に、そこの手間があると万年筆嫌いになっちゃうんですよ。

なのでボールペン感覚で使用でき、ボールペンよりも安くみられない。話題の種にもなるキャップレスdecimoが最初はおすすめです。

学校なら、これがおすすめ! 【ラミー サファリ】

学校で使うなら、ラミーのサファリです。

ポップすぎず、大人過ぎない、万人受けするスタイルなので、下は小学生から、上は大学生までも、もちろん大人が持っていてもハマる万年筆です。

ラミーの良いところは軽くてパーツも丈夫なこと。そしてカラーバリエーションが多いことから個性に合わせて選ぶことができます。

ラミー自体が実用性を重要視した信頼性のおけるメーカーですので、万年筆以外にもボールペンやシャープペンもおすすめです。

家用なら、これがおすすめ! 【プラチナ プレジール】

家で使うのならこちら。

プラチナ万年筆のプレジールです。

家で使うとなるとお手紙を書いたり日常のメモ、日記に使う方もいるかもしれません。

落ち着いて腰を据えるけど、いろんな用途がありますよね。

そんな方にはプラチナ万年筆のプレジールがめちゃおすすめ。

まず何よりも価格が魅力的。2022年現在amazonでは1000円そこらで購入することが可能ですし、カートリッジ・コンバーター両方対応しているので、楽なカートリッジも、ちょっと手間を楽しむボトルインクも両方とも使えるのです。

次に結構太めのボディ。これが大事。腰を据えて書くということは、逆に言えば携行性は少なくても良いのです。細すぎなくてもいい。書きやすさでいったら、どっちかというと太めのペンの方が握ってて楽ですからね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

結構万年筆っていろいろあって何を選んだらいいのかわからない~~ってなりますけど、上の三つだったら正直大きく失敗することはないと思います。

皆さんの万年筆ライフが充実することを願いつつ、きょうはここまで

万年筆の買取は、ノースペンズへ!

ノースペンズでは中古の万年筆をお買取しています。
「リサイクルショップに持ち込んだら思いの外安くってやめておいた」ですとか、
「自分では価値がわからないから宅配買取は不安」
「送ったはいいけど買取できなくって返送料がかかったら嫌だ」という方でも大丈夫。

ノースペンズなら査定や見積、送料は返送まですべて無料でご依頼いただけます。

他店で断られたもの、お値段が納得行かなかった商品でも大丈夫。ぜひご相談ください。

壊れていても、大丈夫! あなたの万年筆を買い取ります!
買取前に相談するならこちら!
その他なんでも、万年筆のことでお問合せはこちらっ!
多くのお客様からご満足の声を頂いております!



PageTop