万年筆、ボールペン、シャープペンなどの買取専門店

宅配買取専門の為、お電話・対面でのお取引は対応しておりません。

こちら査定デスク ブランドペン買取最前線

【買取実績】ペリカン #481万年筆 12Cペン先を買い取りました!

どうも皆さん、こんにちは。
こちら、査定デスクです。

今回はですね、買取実績となります。
ペリカンの古い万年筆をお買取しましたので、よければみなさんと共有を……

では、御用とお急ぎでない分解好きな方はどうぞお立ち会い。

ペリカン 万年筆 #481 ブラックHEF 12金 吸入式

はいどどん。こちら。

ペリカンの古い万年筆。#481のブラックでございます。現在ではちょっと珍しい12金製のペン先ですねぇ

外観はこんな感じ

ペリカンの古い万年筆というのは現在の万年筆とはかなり様子が異なりますね。

キャップトップのメーカーロゴとかがいい例ですね。現在は金属製ですけど、このときは完全に樹脂製です。

ペン先の12CとHEFの文字。本来ですと481にはスチールペン先がつけられていたのですが、このモデルは12Cのペン先ですね。

というのも、日本ではこの12金のペン先がついて売られていたのだとか。EFとほそ~~いペン先なのもうなずけますね。

HEFのHはハード(Hard)の略なのでガチガチに硬いのかと思いきや、これが結構柔らかいんですねぇ。

金位が14Cよりも下がったぶん硬度がましたから、薄く作って柔らかさを保っているのでしょう。

しかし油断は禁物。金の割合が下がったということはそれだけ他の金属が多く、インクによる腐食に弱いということになります。

もし家にあってまだインクを抜いていないという方は、急いでインクを抜いて洗ってしまうことをおすすめします。

では、今回は短いですがここまで

万年筆の買取は、ノースペンズへ!

ノースペンズでは中古の万年筆をお買取しています。
「リサイクルショップに持ち込んだら思いの外安くってやめておいた」ですとか、
「自分では価値がわからないから宅配買取は不安」
「送ったはいいけど買取できなくって返送料がかかったら嫌だ」という方でも大丈夫。

ノースペンズなら査定や見積、送料は返送まですべて無料でご依頼いただけます。

他店で断られたもの、お値段が納得行かなかった商品でも大丈夫。ぜひご相談ください。

壊れていても、大丈夫! あなたの万年筆を買い取ります!
買取前に相談するならこちら!
その他なんでも、万年筆のことでお問合せはこちらっ!
多くのお客様からご満足の声を頂いております!



PageTop