万年筆、ボールペン、シャープペンなどの買取専門店

宅配買取専門の為、お電話・対面でのお取引は対応しておりません。

こちら査定デスク ブランドペン買取最前線

【宅配買取に便利】住民票の写しってコンビニで手に入るんです。

どうもみなさん、こんにちは。こちら、査定デスクです。
  本日はですね、宅配買取をするにあたって便利な情報をお伝えします。
  これ、実は知らない―って人も多いんじゃないかなと思うのですが、
  意外に便利なんですよ。御用とお急ぎでない方はぜひお立ち会い。

宅配買取の本人確認は、住民票の写しで解決!

宅配買取って便利ですよね。わざわざ店に荷物を運ばなくても、梱包して送っちゃえば、後日査定額が送られるんですから。
ですがそこで大きな障害というか、面倒なことにさせてくるのが……本人確認

そもそもなんで本人確認が必要なのかというと、盗品の販売を防ぐのが目的なんですね。
お仕事や税金、住む場所の契約など、日本で暮らしていくには当然戸籍というものが必要になります。
戸籍に登録されている場所にいけば、その人がいる。たとえいなくても足がつく。
 ですからきちんとした本人確認で住所さえ割れていれば、たとえ売ったものが盗品だったと判明しても警察が捕まえに行くことができるよね、ってことで本人確認が義務付けられているんです。
 本人確認の方法は様々で、最初に店舗の方から集荷手配をかけたりとか、後から書類を送って配送業者さんに身分証を見せるだとか、まあ色々です。

もちろん、盗んだものを売ることはいけないことです。犯罪です。
しかし、それを防ぐためとはわかっていても……面倒くさいですよね?
本当だったら自分の家に有るものを送って値段を教えてもらう、ただそれだけで良いのですが、いろいろな手続が面倒くさい……。
そもそも普段の生活で家にいる時間は少なかったり、引っ越しのバタバタで前の住所から変えられていないってこともありますよね?

しかし逆に言うと、ですよ。本人確認って、戸籍の住所がわかればいいわけです。

そんなときに便利なのが、住民票の写し! 皆さん住民票の写しを使って、楽々宅配買取をしましょー!

「いやいやいやいやいやいやいや……住民票の写しなんて手に入れるのめちゃくちゃ面倒でしょうが。忙しい毎日に役所なんか言ってる時間ないし、そもそも役所って平日しか空いてないでしょ? 土日に開いてるとしても午前中だし、ていうか混んでいるところはコロナも心配だし……」

と! お考えの皆様に朗報です。 住民票の写し、コンビニで手に入るんですよ

住民票の写しって手に入れるの面倒……じゃ、ない! 驚くほど手軽な住民票の写しの入手法

というわけでひとまず「くわしくはこちらを」→→→https://www.lg-waps.go.jp/index.html

まあ、といっても全ての市区町村ってわけではないのですけどね、これからちょくちょく増えていくでしょう。

マイナンバーカードが必要で、場所によっては利用できない場所もあるわけなのですが、条件さえ揃っていればこれは簡単です。

いろんな買取店さんがありますけど、どのお店も(きちんとしたところは)集荷手配やダンボール送付、確認書類の送付と受取、これらが必須になっているのですが、
  この住民票の写しさえあればどんなお店でも送るだけで本人確認が完了しちゃいます。一緒に振込先の口座情報も載せてあげればよりスムージーさが100%でスルスルのスルですね。

住民票の写しはコピー不可

しかしここで1点ご注意を。住民票の写しってことで勘違いされちゃうかもしれないのですが……

住民票の写しをコピーしたものは無効になってしまいます!

まあでもこれって考えてみれば当然の話しで、住民票の写しって、「これが間違いなく住民票に記載されている情報です」ってことを証明したものでも有るわけですから。それをコピーするにあたって、改ざんが生じる可能性がありますから、無効になってしまうんですよ。小さなことですが、ここは注意。注意、注意です。

まとめ

はい以上になりますぅー。お疲れさまでしたァ

今回はね、短いですけどこんな内容でした。住民票の写しってこれだけじゃなくって基本的にいろんな本人確認に便利なんですよ。コレを機にマイナンバーカード作ってしまうのも有りかもしれませんね。というわけで、今回はここまで。ありがとうございました!

今すぐ見積、買取依頼をしたい方はこちらから

壊れていても、大丈夫! あなたの万年筆を買い取ります!
買取前に相談するならこちら!



PageTop