万年筆、ボールペン、シャープペンなどの買取専門店

042-689-6992(月~金 9:00~17:00 土日祝日を除く)

こちら査定デスク ブランドペン買取最前線

【中古】初めての万年筆買取:高く売るコツ【買取】


「万年筆の買取ってそもそも何をするん!?」

はい、どうもみなさんこんにちは。

こちら、査定デスクです。

今回はですね、前回に引き続き万年筆の買取を始めてやってみるよーって方に向けての記事。

具体的に言うならば……

「使わねぇ万年筆があるし、売ろうと思ってんだけどどうしたら高く売れんのかわかんねぇや」
という方に向けてニーズがぱっちんこな記事です。

なるべく、今度こそなるべく簡単に、基礎の基礎をお伝えしていこうかと思います。
前回は長くなっちゃったのでね。ええ。

ではでは、御用とお急ぎでないかたはお立合い。

最初に洗浄

最初にまず簡単にお掃除したほうが良いです。
そんなに手の込んだことをする必要はありません。

ペン先やペン芯にインクが見えないようにね、ぬるま湯とかお水を含ませたティッシュで拭いてあげればオッケーです。

ただし、消毒用・除菌用のアルコールは樹脂が反応して解ける場合も(極稀に)あったりするのでやらないほうが無難です。

買取業者に見せる

ここまできたら、もう業者に見せちゃいましょう。

スマホがある人は、万年筆をスマホで撮影して、店舗にメールを送ればたいていオッケーです。

「この万年筆を買い取ってほしいのですが、大体いくらぐらいですか?」と、こんぐらいの聞き方で十分です。

ちなみに万年筆だったら、ペン先の刻印がはっきり映るように写真を複数枚とってあげると直良子ちゃんです。

販売先の業者は「万年筆 買取」で検索してあげるとすぐ出てくるのでお勧めですよ!

いろんな業者に見せて最高額のところに売る

で、これをいろんな店舗に見せて見比べます。

もちろん多いほうがいいですけど、大体3社くらい。多くても6社で十分です。

いろんなお店に見せましょう。

ただし注意しなければいけないのがお店のレビュー。

気になったお店に実際に送る前に「〇〇 評判」みたいなワードで検索して下調べがお勧めです。

よーし、今日は短くまとまった! では、今回はここまで!



PageTop