万年筆、ボールペン、シャープペンなどの買取専門店

042-689-6992(月~金 9:00~17:00 土日祝日を除く)

こちら査定デスク ブランドペン買取最前線

【万年筆】同じものでも価格が違う!? 中古品を高く売るコツ【買取】

どうもみなさん、こんにちは!

こちら査定デスクです!

今回は買取に関してちょと役立つお話です。

家に沢山万年筆がある場合、できる限り商品を高く売りたいですよね。

たとえ一本100円の違いでも、10本であれば1,000円も違います。

だからとりあえず一本だけ送ってみて、その結果を見て一番高かったところに送る。

こういうやり方も一応手段ではあります。
しかし、これだけでは本当に高く買い取れるお店は見つからないかも……?

中古買取りの最前線、万年筆の査定士が、高く売れるコツを赤裸々にお話いたします。
御用とお急ぎでなければお立ち会い。

買取・見積・お問合せリンク一覧

送る本数によって、査定額は違う?

お店に売る万年筆(まあ万年筆に限らずですが)。

いつでも同じ値段で買い取られると思っておりませんか?

これ、半分は正解。半分は間違いです。

買取店やリサイクルショップというのは、宅配にしろなんにしろ、一回のお買取がなるべくいい方向に働くように常々努力しています。

それはお客様に気持ちよく買い取ってもらえるように、というのはもちろんなのですが、何よりもネックになってしまうのは……コストです。

例えばですね、

ココに一本の万年筆があったとします。

AさんとBさんの両方が同じ万年筆を持っていました。

両方ともほとんど未使用で、きれいに保っていた商品です。状態で悪くなるということは有りません。

どちらも同じ県に住んでおり、送料も同じとします。

Aさんは他にもコレクションが有りましたが、とりあえず様子見ということで、万年筆一本だけ送ってみました。

Bさんは面倒くさかったので、コレクションを複数本まとめて送ってみました。

その結果はなんと……!

Aさんのほうが安く、Bさんのほうが高く買い取られたのです!

「同じ万年筆なのに値段が安い!??! どゆこと!?!?」

疑問に思うのももっともですね。

これはですね、Bさんをえこひいきしているわけではないのです。

ポイントはひとつあたりのコスト

今回、どちらも状態はよく、送料も同じでした。そう、違うのは本数。

Aさんの万年筆を買い取って利益を出そうとした場合、
万年筆自体の買取額に加えて、送料、査定や出品にかかる人件費。これら全てを1本の万年筆を売ることで捻出しなければいけません。

1本当たりの負担がとても重いっ!

一方でBさんの万年筆を買い取って利益を出そうとした場合。
送料や人件費などのコストは、最終的に全部ないしは半分ぐらい売れたときにモトが取れてれば良いわけなので、
1本あたりの負担が少なくなるんです。

この結果、万年筆の査定額に差が出てきてしまうんですね。

ですので、お買取をするっていうことで試しに1本送るなら…

「いやぁ、たくさん持っているんですけど、とりあえず試しに贈ろうと思うんですよ。今回の結果でよかったら、だいたい10本くらい、またお願いしようかなって思ってて」

と、お店の人にアピールしてみましょう。

さて、ここで一つアドバイスを。

大量買取のアピールするときは、必ず写真を付けて

たしかに今回Aさんはたくさんの万年筆をコレクションしているという前提がわかっていました。

ところがどっこい世の中はAさんのような人ばかりでは有りません。

「就職祝いでもらったけど、ぶっちゃけ万年筆使わねーんだよなぁ」って新社会人の方や、

「試しに一本だけ買ってみたんだけど、思ったよりもはまらなかったなぁー」ってログアウトしていく方。

こういう、いろ~~~~~~~~~~~~んな人からのお申し込みがあるんですね。

これらの人々の背後にたくさんの万年筆があるかどうかを見極めるのは至難の業っ!
というよりもなんかしらのアピールがないと無理なんですね。

ですので、万年筆を売るとき少しでも高くしたいなら、今自宅にどれぐらいの万年筆があるのかっていうのをお伝えするのがベリベリのグー。

単純に「万年筆がたくさんありまーーす」とだけ言ってもお店の方には響きません。
嘘の可能性があるわけですしね。本当は一本しか持っていないけど買取額を高くするためにたくさんあるように見せかけるという作戦だろうと思われてしまうのですね。

ですのでアピールするときには、試しに送る予定の商品と一緒に万年筆を並べて撮影するとグッドです。

こうすることでお店の方も「あ、確かにこれは買い取ったら利益が出そうだ」となって、離さないために高い買取額をつけてくれることがあります。

では、今回はココまで!

壊れていても、大丈夫! あなたの万年筆を買い取ります!
買取前に相談するならこちら!
その他なんでも、万年筆のことでお問合せはこちらっ!



PageTop