万年筆、ボールペン、シャープペンなどの買取専門店

042-689-6992(営業時間 9:00〜17:00)

こちら査定デスク ブランドペン買取最前線

【万年筆】ペンは化粧箱も商品の一部です【BOX】

どうもみなさんこんにちは!

こちら、査定デスクです!

今回も、珍しいペンをいくつかお売り頂きました。
さっそくそちらのご紹介と、最近お買い取りしたペンをご紹介。
そして、タイトルにもあります通り、今回は箱についてのお話もさせていただきます。

それでは、こちら!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ルイヴィトン カーゴ アリゲータ
でございます。

ええ、あのヴィトンです。バッグやお財布などを手掛けるメーカーは、ペンまでも手がけていらっしゃるのですね。
今回の商品ですが、非常に人気と希少性が高く、高価で取引される商品……なのですが、

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
このようなキズが意外とあったりしますね。
ネジ式キャップの盲点です。嵌合式(パチっとはまるマジックみたいなタイプです)とは違い、内部の真空度が高まるのが人気の理由ですが、
ネジ山がこうして首軸を傷つけてしまう場合もあります。

まぁ、首軸を傷つけてしまう割合としては、どうしても構造上嵌合式の方が多かったりするのですが、
急いで開けようとしたりしますと、やっぱり傷ついてしまいます……。

万年筆のキャップは、少し余裕を持って、ゆったりと開いてくださいませ。
それが、キズを作らないコツです。


さて、続きましては、万年筆の外箱の話。

基本的にペンケースなどをお買い上げになりますと、それまで入っていた箱を捨ててしまうお客様は多くいらっしゃいます。
実はこれ、非常にもったいないです。

万年筆やブランド筆記具の純正の箱は、基本的に新しい物は手に入りません。
メーカー様から箱だけを買おうとしても売ってくれない場合がほとんどです。
なぜなら万年筆の箱は、
その商品が間違いなく自社製品であることを意味する、
いわばもう一つの保証書のようなもの

だからです。

商品が定期生産されているものですらそうなのですから、
限定品の場合はなおさらです。

限定品の場合は商品のシリアルナンバーがついていたりしますから、こちらが付属していないと価値が半減してしまう場合もございます。

皆様どうか、万年筆だけでなく、箱も捨てずに大事にとっておいてあげるようにお願いいたします。


さて、最後に最近お買い取りしました商品のご紹介と参ります。
ボトルインクの買取記事を出したためか、インク買取の依頼が大量にございました。誠にありがとうございます。

ペリカン シャープペン D400 ホワイトトータス
S.T.デュポン ボールペン オランピオ ベッコウ
クロス ボールペン タウンゼント
ペリカン 万年筆 M205 デモンストレーター
ペリカン 万年筆 M205 デモンストレーター ブルー
ペリカン ボールペン シルバー ステンレス
セーラー 万年筆 プロムナード 黒
セーラー 万年筆 プロフェッショナルギア Σ 銀
セーラー 万年筆 プロムナード レッド
セーラー 万年筆 プロフェッショナルギア スリム 銀 ダークフランボワーズ
セーラー 万年筆 プロフィットスタンダード マルン
セーラー 万年筆 プロフィット21 長刀 マットブラック
ペリカン ボトルインク エーデルシュタイン ルビー(赤)
ペリカン ボトルインク エーデルシュタイン マンダリン(オレンジ)
ペリカン ボトルインク エーデルシュタイン ジェイド(緑)
パイロット ボトルインク iroshizuku 冬将軍
パイロット ボトルインク iroshizuku 松露
パイロット ボトルインク iroshizuku 月夜
パイロット ボトルインク iroshizuku 孔雀
パイロット ボトルインク iroshizuku 天色
パイロット ボトルインク iroshizuku 朝顔
パイロット ボトルインク iroshizuku 紫式部
パイロット ボトルインク iroshizuku 躑躅(ツツジ)
パイロット ボトルインク iroshizuku 山葡萄
パイロット ボトルインク iroshizuku 冬柿
パイロット ボトルインク iroshizuku 夕焼け
パイロット ボトルインク iroshizuku 稲穂

何かご入用の際には、ぜひともお申し付けくださいませ。

それでは、今日はこの辺で。

 



PageTop