万年筆、ボールペン、シャープペンなどの買取専門店

042-689-6992(営業時間 9:00〜17:00)

こちら査定デスク ブランドペン買取最前線

【買取実績】インクをお買い取りと、インク保持がいい、ということについて。

みなさんどうもこんにちは!

 

こちら、査定デスクです。

今回はペンの他に、このような商品も買い取れますということの紹介として、ボトルインクを紹介させていただきます。

今回お買取りましたのは、こちらの4品。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

右上から時計回りに、

パイロット irosizuku 松露

パイロット ブルーブラック

プラチナ ローズレッド

ウォーターマン ロイヤルブルー

となります。

査定額はいずれも100円と大変お安くなってしまいますが、こちらにつきましては何卒ご理解ください。

基本的にボトルインクですと、半分以上残量があればお買い取りさせていただいております。

※カートリッジですと、一本単位でのお値段をお付けすることは難しいため、お値段がつかない場合がございます。

他にもどのような商品をお買い取りしたかは、記事末尾でお伝えいたしますので、興味のある方はご覧くださいませ。


 

さて、ここからは万年筆のインク保持がいいということについて、少しお話をさせていただきます。

 

インク保持がいいというのは、いかに字を書いている時にインクの途切れがないか、ということです。

もちろん万年筆ですから、使用するにあたってさらさらと書けなくては意味がない。

良い万年筆であればあるほど、インク保持は良好なものです。

 

しかし、インク保持が良いということは同時に、万年筆内部のペン芯にそれだけインクが長い間保管されるということ。

内部はなるだけ空気が入らないような構造にはなっていますが、それでも多少は入ってしまうもの。

そうでなくても、インクの水分はほうっておくと蒸発してしまい、含有物が残ってしまいます。

こうなると、せっかくのいい万年筆も、インクが詰まって使えなくなってしまいます……。

 

みなさんの良い万年筆をそういった劣化から護るための最善の策は、やはり毎日少しでも書いて、古いインクを排出してあげることですね。

修理した万年筆の中で、数日浸けてもインクが抜け切らない一本があったので、このように記載させて頂きました。


なお、ココ最近はこのような商品もお買い取りしております。

中古万年筆をお売りいただく際にご参照いただければ幸いです。

アウロラ 万年筆 イプシロン シーグリーン
アウロラ 万年筆 マーレ・ティレニア
アウロラ 万年筆 マーレ・イオニア
ウォーターマン 万年筆 ウォーターマン ル・マン 200
エリーゼ 万年筆 龍的傳人
シェーファー 万年筆 タルガ ゴールド
シェーファー 万年筆 タルガ ゴールド
シェーファー 万年筆 タルガ マットブラック
シェーファー 万年筆 タルガ ブラウンラッカー
シェーファー 万年筆 タルガ ダークブラウン
スティピュラ 万年筆 イ・カストーニ ラピスラズリ
セーラー ボールペン プロカラー うさぎ/赤
セーラー ボールペン 四季織々 名月
セーラー ボールペン ステュディオ ステンレス
セーラー 万年筆 還暦
セーラー 万年筆 世界の銘木 黒柿
セーラー 万年筆 優美蒔絵 プロカラー うさぎ レッド
セーラー 万年筆 プロフィット21 スターリングシルバー 長刀
セーラー 万年筆 プロフィット21 マルン ペン先バイカラー
セーラー 万年筆 プロフェッショナルギア Σ 金
デルタ 万年筆 ドルチェヴィータ ウェイ
パーカー 万年筆 ベクター ステンレス
パーカー 万年筆 インシグニア ブルー
パーカー 万年筆 パーカー75 ブラック
パイロット ボールペン カヴァリエ
パイロット 万年筆 セレモ ブラック
パイロット 万年筆 カヴァリエ
プラチナ万年筆 万年筆 バランス PGB-3000A
プラチナ万年筆 万年筆 アフェクション
ペリカン 万年筆 クラシック M200
ペリカン 万年筆 M400 ブルー
マーレン 万年筆 アンティカ アテラ
モンテグラッパ 万年筆 オリエンタルゾディアック ドラゴン
モンブラン 万年筆 ノブレス ゴールド
モンブラン 万年筆 ノブレス ゴールド
ラミー 万年筆 サファリ アクアマリン 2011限定色
ラミー 万年筆 サファリ スケルトン

 

 

それでは、今回はこれにて!

 



PageTop