万年筆、ボールペン、シャープペンなどの買取専門店

042-689-6992(営業時間 9:00〜17:00)

こちら査定デスク ブランドペン買取最前線

【高価買取】セーラー万年筆 高価買取狙い目商品 3選【sailor】

どうもみなさん、こんにちは!

こちら査定デスクです!

今回も前回と同じく、高価買取が望めそうな商品を3種類ご紹介です!

もちろん、こちらにない商品でも高く売れる望みがあるものはあるので、
気になった方はぜひぜひここをタップ!

さてさて、今回がはじめての人もいらっしゃるでしょうし。
改めて記しておきましょう。


ここの金額は、買取での相場なので、

ヤフオク・メルカリなんかの、オークションフリマアプリの相場とは違います。

仕入れ値と売値は違いますからね。

ヤフオク・メルカリなんかの相場はいわゆる「売値」の相場ですから。

買取店さんや質屋さんは「仕入れ値」で買いますから、当然そこにはギャップがあるわけです。

では、御用とお急ぎでなければお立ち会い。

1.長刀研ぎ万年筆


さて、前回も上げた万年筆。やはり人気ではありますね。

一般的な万年筆との見分け方は、ペン先左側面に「N」と刻印のあるものがそうですね。
例えば太字だと「NB」中字だと「NM」とか書かれています。

お値段は少なくとも1万円を切るものばかり。モデルによって異なってきたりするので、
事前のお見積りをいただくことがオススメです!

2.Nonble アイスブルー


さて、次のこの商品は限定版のプロフェッショナルギアの商品ですね。

画像のものはNonble アイスブルーという100本限定で生産されたもので、お値段は一万五千円程度でした。

実はプロフェッショナルギアってセーラーが公式で排出するもの以外にも、
一定の仕入額を約束して店舗がオリジナルで作れたりするんですよ。

ですので、そのお店でしか売っていない商品もあったりするので、ものによっては高く音がついたりします!
ただこれに関してはじゃあ具体的にどこのって言うと難しくって、ぜひ一度お見積りでお問合せください!

メーカーとカラーと、どこのお店の限定商品かがわかればだいたい絞り込めますから。

例えばWANCHER(ワンチャー)の店舗限定万年筆なんかは、なかなか人気だったりしますよ!

3.カクテルシリーズ


最後はこちら、さて今回も強いですねカクテルシリーズです。

やはり、市場に多く出回っているのは、最近売り出された「テキーラ・サンライズ」
次点で「アプレ・スキー」あたりでしょうか。

逆に、今はあまり見ない下記のモデルは思わぬ高額買取になる可能性が大きいです!
「エイジアンウェイ」
「モヒート」
「ブラックベルベット」
「ピカデリーナイト」
「オールドファッションド」

さてさて、今回はこんな感じ。
もし皆さんのお手元に気になる商品がございましたらば、ぜひぜひ一度お見積りをお送りください!

では、今回はここまで!

壊れていても、大丈夫! あなたの万年筆を買い取ります!
買取前に相談するならこちら!
その他なんでも、万年筆のことでお問合せはこちらっ!



PageTop