万年筆、ボールペン、シャープペンなどの買取専門店

042-689-6992(営業時間 9:00〜17:00)

こちら査定デスク ブランドペン買取最前線

【買取実績】プロフェッショナルギアを買い取りました!【セーラー】


どうもみなさん、こんにちは!

こちら、査定デスクです。
さてさて、今回は買取実績ですが、
ちょっと買取の狙い目商品なので情報を皆さんにお届けです。

御用とお急ぎでない方は、どうぞよしなに。

プロフェッショナルギア セーラーが送るド定番万年筆


てってーん

というわけでこちらがプロフェッショナルギアです。
正確には、プロフェッショナルギア 銀 になります。

プロフェッショナルギアといえばプロギアの相性で万年筆愛好家には慕われている、
パイロットのカスタム74やキャップレス、
プラチナ万年筆#3776とも並ぶ、
通常生産ラインでは一流レベルの商品になります。
おなじセーラーだとプロフィットシリーズが有名ですね。

※もっと上には上がいますけどね、限定生産の蒔絵とか、クロスコンコルドとかの特殊ペン先が。
でもそういうのは超超一流ってことで今回は割愛で。



さてそんなプロギアですが、質実剛健という言葉がよく合う一本でしょう。
両端を四角く切り落とされ、カッチリした印象を相手にも与える商品。

ザ・スタンダード。

プロフェッショナルギア、すなわち「プロのための道具」ですから、
仕事をするいっぱしの大人に向けて作られた製品なわけです。

もうちょっと細いプロギアスリムは14Kですけど、
この商品は21K。そりゃあそこらのボールペンなんかとは書き味がもちろん段違いなわけですね。

もちろんその反面遊び心はない商品ですから、もっときらびやかな商品をお求めな人には物足りなくなっちゃうわけですが、
良くも悪くもシンプルな商品ですね。



さてさて、そんなセーラーのプロギアですが、お買取方面で見ていくと……



結構注目の商品ですよ、これ。

というのもですね、人気のある商品って基本的には出回りすぎて値段が下がるパターンが多いんですが……
セーラー製品って実はそうじゃないんですよ。

セーラーの金ペン(特に21Kとか長刀研ぎとか)は、全部広島の職人さんが手作業で作っているんですよ。
旋盤使ってチュィィィィインって。
驚きでしょ? 工場でガチョーンガチョーンって大量に作っているんじゃないんですよ。
最終的には絶対職人さんの調整が必要になります。

それにセーラーの万年筆は漢字を書くのにも重宝されていて、
中国の人が大量に買っていったりしています。(中には転売ヤーさんが買って高値で売ってることもあるみたいですが……

で、今何が起こっているのかというと、


慢性的な品不足。


セーラーの特殊ペン先なんかはそれこそ入念な調整を必要としますから、
更に品不足が加速するわけなんですね。

それでもほしい! じゃあどこで手に入れるのって言うと、中古市場なわけです。

おおよそではありますが、一番普通のモデルで全くキズがない状態で5000円程度、
ワンランク下のプロギアスリムだと代替2500円前後、
さらにさらに、限定生産のカクテルシリーズなんかは狙い目で、1万円以上のお買取になることも多々あります。

もしお家にあって使っていないなら、狙い目ですよ。

では、今回はここまで!

壊れていても、大丈夫! あなたの万年筆を買い取ります!
買取前に相談するならこちら!
その他なんでも、万年筆のことでお問合せはこちらっ!



PageTop