万年筆、ボールペン、シャープペンなどの買取専門店

042-689-6992(営業時間 9:00〜17:00)

こちら査定デスク ブランドペン買取最前線

【銀製】銀磨きクロスはかなり汚れてもまだ使える【シルバー925】


どうもみなさん、こんにちは!

こちら、査定デスクです。

皆さんはシルバー925製の商品ってお持ちでしょうか?

モデルやメーカーを選ばなければ意外と安価で手に入ったりする銀製筆記具ですが、
「銀は変色するからなぁ」とお考えの方いらっしゃるのではないでしょうか。

まあ銀が変色するのはある程度仕方のないことなんですが、そんな時に役に立つのが銀磨きクロス。

皆さんクロスが汚れると捨ててしまったりしていませんでしょうか?
実はあれ、かなり汚れてもまだまだ使えるんです!

そういうわけで、今回は銀磨きクロスに関する記事です。

そもそも銀ってなんで変色するの?



というかですね、そもそもなんで銀が変色するのかというと、これはちょっと化学のお話が関係します。

銀の変色、表面に黒っぽーいようなものがあるのは、硫黄が原因なのですね。
温泉とか卵の黄身とかに入っている、あの黄色いイメージの粉っぽいあれ。

硫黄っていうのは人間の目に見えるところだとこの2つがメジャーですが、
実はそこだけでなく、息とか汗とか水とか、空気にだってちょっぴり含まれていたりします。

これが銀製品にくっつくと、表面で化学変化を起こして、表面に黒い被膜がついてしまうというのが原因です。

要は、

変色するのは空気とか水とか汗とかが銀にくっつくから!

なのですね。

どうしても変色させたくないのであれば、スプレーを吹くのも手ではあります。

銀磨きクロスの効力

では、実際に使っていきましょうか。
今回使うのはこちら


先程の画像でも出したボールペン、ダンヒルのシルバーボールペンですね。

あちこち硫化していて変色し放題ですね。

で、磨くのに使うのは横に見えているクロスです


こんな感じでこっちもかなり汚れています。

しかしですね、この状態でも全く問題なく使えちゃうんですよ。

いざ

コスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコスコス………………



てっててーん
と、こんだけ汚れていてもクリップの部分がこれだけキレイになります。


全部磨いた姿がこちら。

銀製品をお持ちの方はこれ本当に便利ですから、一枚は持っておいたほうが良いですよ!

では、年内はこちらが最後の記事となります。

皆様当ブログと当店の買取をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
新年からも誠心誠意業務に務めさせていただきますので、何卒どうぞ宜しくお願い申し上げます。

本年はありがとうございました。
皆様良いお年をお迎えください。

壊れていても、大丈夫! あなたの万年筆を買い取ります!
買取前に相談するならこちら!
その他なんでも、万年筆のことでお問合せはこちらっ!



PageTop